トップWEB・SEO・SEM・LPO ≫ コラボレーション支援ツール「Trello」とても便利です

コラボレーション支援ツール「Trello」とても便利です

コラボレーション支援ツール「Trello」使用してみました。
一人で使ってもかなり便利です。

こちら紹介動画。

こんな感じのインターフェースです

コラボレーション支援ツール「Trello」

「Welcomeボード」と呼ばれるものに、「リスト」という名前のシートを貼り、、その中で「カード」という情報を管理していきます。
私が作ったリストは、

  • 今日の予定
  • 進行中
  • 連絡待ち
  • 完了・入金待ち
  • 仮置き場

の5つでとりあえす利用しています。
ラベル分けもできるので、一番多い仕事はノーラベル、趣味が青、経営周りのものは赤で管理しています。

Trelloは、ドラッグ・アンド・ドップでリストやカードを自由に移動させることができます。
進捗を見た目で確認できてとてもいい感じです。

カード移動

カードはとても機能が豊富です。
コメントを添えたり、画像などのファイル共有やチェックリストによるタスク管理なども行えます。
チェックリストのタスクは、優先順位にあわせてドラッグ・アンド・ドップで移動できて便利。
進捗状況も何分の何済んだか表示してくれるので便利です。

カード内容

ひとつのカードに複数のチェックリストを作ることもできます。

「今日の作業」リストに「小さな作業」というカードを作って利用しているのですが、「誰々に電話する」など細かい作業を書いておくと忘れずにすむので便利です。

カード

チーム向けのコラボレーション支援ツールということで、カードごとにメンバーを追加したり、更新内容もトップ画面に随時案内してくれます。
情報共有に本当に便利です。

仕事はもちろんですが、趣味の活動にも使えそう。
同人誌制作などかなり快適に情報共有できるのではないでしょうか。

登録は無料なのでぜひお試しください。

 

 

追記と近況報告

今日は先輩経営者さんに経営計画書をみていただき、アドバイスうけてきました。
当然厳しいことも言われましたが、とても貴重な時間でした。

「電話をしてくれたということだけでも変化。内制止の壁をひとつ砕きましたね」
と言っていただけたときは、いつも本当にお世話になっているので、思わずグッときてしまいました。

いままでのやりかたを変えるというのは簡単なことではないと思いますが、計画書作り上げてそこに掲げた目標をひとつひとつクリアしていくことで、少しづつでも変わって行けるよう、もっといい商品。サービスを提供するためにも経営計画書完成目指して作業していければと思います。